聖書の探求010a 創世記四章(2) アベルの宗教とカインの宗教

〔神の恩寵の道(アべルの宗教)〕 一、アベルは罪を自覚していました。そのままでは、神に感謝をささげるために神の御前に出られないものであることを自覚していました。 私たちは神に感謝をささげる前に、贖いのためのいけにえ、すな …

音声:使徒の働き(075) 世界個人 10:1~8 百人隊長コルネリオ

使徒の働き10:1~8 10:1 さて、カイザリヤにコルネリオという人がいて、イタリヤ隊という部隊の百人隊長であった。 10:2 彼は敬虔な人で、全家族とともに神を恐れかしこみ、ユダヤの人々に多くの施しをなし、いつも神に …

週報No.2189 涙の預言エレミヤ書(96)「エレミヤの不変の警告」エレミヤ書42:1~17

2019年7月7日 (日) 午前10時半 礼拝メッセージ  眞部 明 牧師 エレミヤ書42:1~17 42:1 すべての将校たち、カレアハの子ヨハナン、ホシャヤの子イザヌヤ、および身分の低い者も高い者もみな、寄って来て、 …

音声:使徒の働き(074) 力の奉仕 9:32~43 タビタ。起きなさい

使徒の働き9:32~43 9:32 さて、ペテロはあらゆる所を巡回したが、ルダに住む聖徒たちのところへも下って行った。 9:33 彼はそこで、八年の間も床に着いているアイネヤという人に出会った。彼は中風であった。 9:3 …

音声:使徒の働き(073) 助力者達 9:20~31 サウロを助ける人々

使徒の働き9:20~31 9:20 そしてただちに、諸会堂で、イエスは神の子であると宣べ伝え始めた。 9:21 これを聞いた人々はみな、驚いてこう言った。「この人はエルサレムで、この御名を呼ぶ者たちを滅ぼした者ではありま …

音声:使徒の働き(072) 落下再見 9:17~19 目からうろこ

使徒の働き9:17~19 9:17 そこでアナニヤは出かけて行って、その家に入り、サウロの上に手を置いてこう言った。「兄弟サウロ。あなたの来る途中、あなたに現れた主イエスが、私を遣わされました。あなたが再び見えるようにな …

音声:使徒の働き(071) 二者使命 9:10~16 ダマスコのアナニヤとサウロ

使徒の働き9:10~16 9:10 さて、ダマスコにアナニヤという弟子がいた。主が彼に幻の中で、「アナニヤよ」と言われたので、「主よ。ここにおります」と答えた。 9:11 すると主はこう言われた。「立って、『まっすぐ』と …

音声:使徒の働き(070) 無力不見 9:8~9 目が見えないサウロ

使徒の働き9:8~9 9:8 サウロは地面から立ち上がったが、目は開いていても何も見えなかった。そこで人々は彼の手を引いて、ダマスコへ連れて行った。 9:9 彼は三日の間、目が見えず、また飲み食いもしなかった。【新改訳改 …

週報No.2188 涙の預言エレミヤ書(95)「エジプトに傾く危険」エレミヤ書41:6~18

2019年6月30日 (日) 午前10時半 礼拝メッセージ  眞部 明 牧師 エレミヤ書41:6~18 41:6 ネタヌヤの子イシュマエルは、彼らを迎えにミツパを出て、泣きながら歩いて行き、彼らに出会ったとき、言った。「 …