音声:ヨハネの黙示録(54) 白い御座の大審判 20:11~15


ヨハネの黙示録 20:11~15
20:11 また私は、大きな白い御座と、そこに着座しておられる方を見た。地も天もその御前から逃げ去って、あとかたもなくなった。
20:12 また私は、死んだ人々が、大きい者も、小さい者も御座の前に立っているのを見た。そして、数々の書物が開かれた。また、別の一つの書物も開かれたが、それは、いのちの書であった。死んだ人々は、これらの書物に書きしるされているところに従って、自分の行いに応じてさばかれた。
20:13 海はその中にいる死者を出し、死もハデスも、その中にいる死者を出した。そして人々はおのおの自分の行いに応じてさばかれた。
20:14 それから、死とハデスとは、火の池に投げ込まれた。これが第二の死である。
20:15 いのちの書に名のしるされていない者はみな、この火の池に投げ込まれた。【新改訳改訂第3版】

上の写真は、オランダのの画家および彫刻画家 Romeyn de Hooghe (1645–1708)により描かれた「General resurrection. Revelation 20 v 11-14(一般の人の復活、黙示録20:11-14)」。(Phillip Medhurst Collection、Wikimedia commons より)