音声:ヨハネの黙示録(07) スミルナにある教会へ 2:8~11


ヨハネの黙示録 2:8~11
2:8 また、スミルナにある教会の御使いに書き送れ。『初めであり、終わりである方、死んで、また生きた方が言われる。
2:9 「わたしは、あなたの苦しみと貧しさとを知っている。──しかしあなたは実際は富んでいる──またユダヤ人だと自称しているが、実はそうでなく、かえってサタンの会衆である人たちから、ののしられていることも知っている。
2:10 あなたが受けようとしている苦しみを恐れてはいけない。見よ。悪魔はあなたがたをためすために、あなたがたのうちのある人たちを牢に投げ入れようとしている。あなたがたは十日の間苦しみを受ける。死に至るまで忠実でありなさい。そうすれば、わたしはあなたにいのちの冠を与えよう。
2:11 耳のある者は御霊が諸教会に言われることを聞きなさい。勝利を得る者は、決して第二の死によってそこなわれることはない。」』【新改訳改訂第3版】

上の写真は、トルコの西岸、イズミール市街にある古代スミルナの遺跡。ローマ時代のアゴラ(広場)。背後の山頂にはギリシャ時代のアクロポリスがある。場所は、下の地図を参照。(「聖書の世界 使徒行伝編」ミルトス刊より)。